空気洗浄機の家電の節約術

空気洗浄機で電気代を節約する方法をご紹介いたします。
年間の電気代がどのくらいで、何をすれば電気代を削減できるのか、分かりやすくお伝えいたします!

エコモ

空気洗浄機の年間平均電気代

空気洗浄機の平均年間電気代は、

3066

※経産省エネカタログより推計値計算

空気洗浄機の電気代についての計算方法

年間消費電力 × 1kWhあたりの電力量単価 × 年間電気代

電気代計算の事例紹介
消費電力
消費電力量は、空気洗浄機のカタログに記載されています。
例えば、( P325 )の場合、 61.32kWh(年間) kwh です。
1kWhあたりの電力量単価
1kWhあたりの電力量単価は、料金プランによって異なります。 例えば、多くの方が使っている従量電灯プランだと、
1kWhあたり 25 ほどになるケースが多い です。
電気代
電気代
61.32kWh(年間)(kWh)×25(円) で、 1533円/年間 となります。

空気洗浄機の基本的な省エネ術

常に運転させる
空気洗浄機を常に運転しておくと、歩いた時に舞い上がったほこりを吸い上げてくれるので掃除機をかける時間を短縮でき、節約になります。
夏でも冬でも使う
室内の空気を循環させるので、空気が上部や下部にたまることなく、エアコンの設定温度を多少下げることが出来るので節約になります。
最適な位置に置く
部屋の出入り口やエアコン・換気扇がある所の反対の位置に置くと、人やエアコンの起こす風で空気が循環するので節約になります。

空気洗浄機の買い替え電気代削減

製造年度の違い

古い機種から買い替えると、少し電気代を削減できます。

大きさの違い

一般的に、サイズが大きいものほど電気代は高くなります。

システム・機能の違い

一般的に、広い部屋で使うものほど電気代が高くなります。

家電 | 最近のハウツー記事